FC2ブログ
柳原社会保険労務士事務所ファイル -Room-

横浜市西区にある柳原社会保険労務士事務所の事務所ファイル「Room」です。時事の話題を掲載してます。どうぞよろしく!

  柳原社会保険労務士事務所ファイル -Room-のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日常 > 長寿医療制度(後期高齢者医療制度)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長寿医療制度(後期高齢者医療制度)

2010 - 07/12 [Mon] - 17:56

「後期高齢者医療制度」は、平成20年(2008年)4月からスタートした、新しい医療制度です。
本年度の厚生年金・健康保険算定基礎届の添付書類に長寿医療制度適応者の人数報告が記載されたのでちょっと調べてみました。

(なお、本制度の名称を「長寿医療制度」に変更する方針が示されていますが、公的には「長寿医療制度(後期高齢者医療制度)」と併記されているケースが多いようです。)

この制度は、原則75歳以上の高齢者を「後期高齢者」と呼称し、一定の対象層として独立させて、新しい保険システムのもとに組み入れるものです(ちなみに65歳~75歳未満の高齢者は「前期高齢者」に分類されています)。



後期高齢者医療保険料の算定方法

後期高齢者医療制度(長寿医療制度)保険料について
 保険料は、後期高齢者医療制度の安定した財政運営を図るため、2年単位で費用と収入を見込んで保険料率を算定し、2年毎に見直します。被保険者が負担する保険料で賄われるのは、医療の給付に係る費用のうち約1割。残りの約9割は、公費(国・県・市町村負担金)と他の医療保険からの支援金(0歳~74歳の方の保険料)で補われます。

保険料の算定方法
 保険料は、被保険者個人単位で算定し、被保険者全員が均等に負担する「均等割額」と被保険者の前年所得に応じて負担する「所得割額」を合計した額になります。

保険料額・率の設定(平成20年度・21年度)
 均等割額・・・39,860円(年額)
 所得割率・・・7.45%

※神奈川県内においては、均一の保険料率(均等割額、所得割率)となります。
※「所得割額」は被保険者の前年の総所得金額等から基礎控除額(33万円)を控除した額に「所得割率」を乗じた額になります。

保険料の賦課
 保険料は、毎年度4月1日を基準日として賦課します。賦課決定した保険料額は、その年の4月1日から翌年の3月31日までの1年間の金額となります。

※年度の途中で被保険者となったときは、被保険者となった日が賦課の基準日となり、その月から月割りで賦課されます。また、被保険者でなくなったときは、その前月分まで月割りで保険料がかかります。
賦課決定後、前年所得の更正があったときは再算定します。
※決定された保険料額の通知(保険料額決定通知書)は、市から納入通知書とともに送付されます。また、保険料額に変更があったときも、変更の通知が送付されます。


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yanagihara2.blog82.fc2.com/tb.php/11-d23d9403

 | HOME | 

プロフィール

柳原謙一

Author:柳原謙一
柳原社会保険労務士事務所 代表
賃金・人事コンサルタンツ
CFP認定者
所在地 横浜市西区中央1-37-17-204

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。